燃える男の道


ゲートウォッチの誓い点数表その6

今回は緑です。良質の生物、マナ加速、コンバットトリック等の特色は今回はどうなっているでしょうか?



・コモン
c0082962_21513270.png

8点
3マナ3点クロックで更にマナ加速も兼ねる。こいつがいると安心できるだろうなぁ。

c0082962_21533330.png

7,5点
最新式の《ルートワラ》。サイズはパワー3止まりと若干小さいように感じるが、そもベースが熊で、起動コストもCと軽いのが魅力。しかしそんな最短でCが用意できるんだろうかね。でも4、5ターンめ位まで3/4はまぁまぁ大きい部類の生物に入ると思うよ。

c0082962_2153405.png

7点
コモンでこういうデカブツの需要ってゼン世界に限って言うと低いのよね。もうチョイマナを払うと無色のもっといいフィニッシャーがいるからさ。なんぼ遅い環境でも6マナ以上のカードでそんなにボンボンデッキに入らないしさ。まぁでも弱くはない。実際。

c0082962_21534768.png

7点
2マナで4/4生物をいきなり出すようなもの。更に相手のシステム生物を1体喰える可能性もあるとあっては結構いい除去兼ブロッカー削りであり追加クロックなんじゃないかな。

c0082962_21535411.png

7,5点
ドローがない代わりに軽い支援2。軽いとコンバットで差し込みやすいので返って実用度は高いのかも。

c0082962_2154130.png

7点
基本土地を探せるってことはCにアクセスできるってこと。次のドローが土地確定するのはどうなんだって思わなくはないが2マナでブロッカー付き土地サポートならこんなもんでしょ。

c0082962_2154770.png

5点
構築向けだろうか。サイドには入りうるけどね。

c0082962_21541517.png

7,5点
中型のドラゴンくらいなら相打ちに持ち込み、4マナ域の飛行タイプエルドラージなら一方的に捕食してしまうすげぇ蜘蛛。

c0082962_21542314.png

8点
ゲインで回収したカードを使う時間を稼いでくれるナイス回収スペル。ゲインする点数が明らかにでかい。

c0082962_21543131.png

7点
緑の4マナとは思えないマナレシオ。支援2とはそれほどの業なのか…。
まぁでも攻め手を強化し、こいつは相打ち要員とすればいいのか?悪くはないが。

c0082962_21543812.png

8,5点
でかい、守れる、守られにくい。ついでのように同盟者だし。コモンの中盤生物としてはこの上ない安定感。

c0082962_21544493.png

7点
アンタップと到達でダブルショックブロックできる。1マナなので構えやすいので、常に精神を消耗させられるな。攻める側からするなら。

・アンコモン
c0082962_2154594.png

8点
末裔でお得なファッティ。サイズ自体はそれほどだが再生があって耐久力が高いってのも見逃せない。

c0082962_2155559.png

7点
Cマナにアクセスできる可能性があるのがこの環境では嬉しい。無論多色にも渡りが付くのもいいな。

c0082962_21551142.png

6,5点
なんというか、これもあんま緑っぽくないな。

c0082962_21551625.png

6点
サイド候補。2マナキャントリップなので一応果敢や怒涛と相性が悪くはないのか。しかし流石に効果が限定的過ぎるんじゃないかな。

c0082962_21552235.png

8,5点
土地生物に警戒ってのは殴ってマナが出て、ということ。それは詰まり土地生物で殴りながらトリップを構えるのが自然と行えるってこと。5マナ4/4+αが既に強いのにそのαがでか過ぎる。赤のもそうだがこいつら凄いな。赤よりランドをプレイするのが上手な関係で瞬間的に打点を6点引き上げたりもしてくるんだろうな。怖い怖い。

c0082962_21552839.png

6,5点
4マナ4/5は悪くはない。悪くはないが、4マナ域で飛びぬけてでかいってこともないし複数生贄に捧げて更にでかくなれたりするわけでもないってなんか寂しい奴だな。

c0082962_21553729.png

8,5点
一方的に殴る完全な除去。重いが強化を兼ねているし強いでしょ。流石に。せめて格闘にしろよカラーパイガバガバかよ。

c0082962_21554378.png

8点
標準より緑的には小さいが、死んで最低でも1/1のトークンが出てきていいじゃない。後半には更に膨れていくし、フィニッシャークラス足りえるな。
自分の墓地しか参照しない《ルアゴイフ》がただで出てくるってじんわり壊れてるんじゃないか。

・レア
c0082962_21555996.png

8点
マナレシオ良好でびっくりブロックなんかに使えるほか、Cを追加で払って《新鮮な肉》みたいな損害補填能力を発揮するエルドラージ。タイミングが難しくて欲張ってると後悔することになるだろうしそこそこで唱えてそこそこの末裔トークンで我慢しよう。

c0082962_2156527.png

8,5点
《忍び寄るカビ》的CIP持ちで墓地回帰能力があって色々と安心。到達持ちで守りも硬く、信頼感が凄い。

c0082962_21561233.png

7,5点
状況に左右されすぎるが、重い割りにサイズが少し良くないし、やたらXの大きい支援もフル活用は殆ど不可能だろうし、どうしたいのかわからん。まぁでもそこそこ大きくて強化ができるだけで強いのかもしれない。でも同マナコスト帯のエルドラと比べると見劣りが否めないかなぁ。睨みあい並べあいには抜群に強いが限定的かなぁ。

c0082962_21562188.png

8点
睨みあいからカウンター設置でも有利だし、ブロッカー追加しながら奥義を目指しても勝てるんじゃないかな。何より軽くて先行して設置できるってのはいいじゃないか。しかしトークンにパワーがないので攻められだすととめられなくて押しつぶされる。これがくっころってやつか。

c0082962_21562895.png

7,5点
1マナとは思えない性能のドロー。ボム探せるのがいいね。序盤なら土地引けるしで無駄になりにくい。

c0082962_21563796.png

7,5点
こいつも構築向け、かな。しかし4/5警戒になれるし土地生物が大体5/5クラスになるって凄まじい性能だよな。

c0082962_21564437.png

6,5点
これの設置した後にマナ倍増ってもう神呼ぶくらいしかないってレベルじゃないかな。素でエムラ出せるレベルのマナ加速する意味ってなんだ?ドローもいいんだけど、これ置いて更にドローってすげぇ迂遠じゃないだろうか。


なんか凄い除去みたいなのがありましたね。しかし生物の質にばらつきがあったように感じられますね。
デカブツが無色生物の強さを引き立てるために弱体化されてるような感じ。
[PR]
by moeru_otoko | 2016-01-15 21:51 | MTG点数表

<< ゲートウォッチの誓い点数表その7      ゲートウォッチの誓い点数表その5 >>

燃える男の暑苦しい日常
by moeru_otoko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧