燃える男の道


霊気紛争点数表その4

今度は赤。火力になんか懐かしい奴が。



・コモン
c0082962_21261404.png
7,5点
軽いし先制で結構意表を突ける。いいトリック。
c0082962_21261409.png
7,5点
つまるところ、リミテは生物の押し付け合い。こういう安くて大きい生物をぶつけるのが単純で強力。
c0082962_21261351.png
8点
悪くないサイズに砕いた歯車で最後の数点を削れるナイスガイ。
c0082962_21261334.png
7,5点
除去と土地拘束でテンポ総取り。4点は5マナ圏生物くらいまで狙えるし、土地タップもリミテみたいに重くて強いカード依存の環境ではそれなりにえげつない。
c0082962_21261218.png
8点
素で持っている先制攻撃がかなりえげつない。序盤の攻勢にぴったりで、ついでに手数も増やせる。
c0082962_21261213.png
7点
取れる範囲が狭いのは、リミテでは結構問題。まぁパワー4は結構それでも範囲広いけどね。軽いってのもいい。
c0082962_21261237.png
8点
《丘巨人》に即席だけでも悪くないのにそれに威迫が付くなんてまるで夢のよう。4マナでプレイしても十分過ぎる性能。
c0082962_21261143.png
8点
ショックいいね。基本火力。



c0082962_15592429.png
7点
このサイズなら攻撃強制もやむなし。コンバットトリックしっかり握って上手く殴りぬけよう。

c0082962_15592010.png
8,5点
上のモードは限定的だが除去。下は限定的だがフィニッシュ。コモンの性能かこれ?


・アンコモン
c0082962_21265725.png
8点
ボムの経路。殴って機能するルーターは素晴らしいし、なんなら機体に乗り込んでるだけでもいい。
素晴らしい。
c0082962_21265766.png
7,5点
この世界の《エイトグ》は珍獣と猛獣の中間くらいかな。
それでも結構な脅威である。
c0082962_21265737.png
7,5点
先制持ちがそれなりに存在する赤なら、頭でっかち修正にトランプルは嬉しい限り。二体に分割できるのも悪くない。
c0082962_21265652.png
7,5点
3マナ三点インスタントは悪くない。おまけに本体にもダメージが入り、トドメにも使えるのはグッド。
c0082962_21265631.png
6,5点
継続ダメージ2点はでかいが4マナが重い。ファクトが壊れるとグレムリンが沸くのはいいけどね。

c0082962_21265650.png
8点
それなりにでかい速攻かつ即席持ち。4/4ならファクト1つでも十分な速度。いいじゃないか。
c0082962_21265593.png
8,5点
修正が攻撃的で素晴らしい。特にトランプルを持つ機体に貼り付けたときの突破力は凄まじく、止まらなくなってしまう。
c0082962_21265597.png
8,5点
強烈な打撃力を持つ工匠。実質パワー3の二段持ちは4マナでは破格に過ぎる。

・レア
c0082962_21273748.png
10点
抑止力という言葉で片付かないレベルのシステム生物。
脆弱な生物ではあるが、毎ターンショックは流石に違うゲーム過ぎる。
c0082962_21273743.png
7,5点
相手に選択肢のあるカードは弱いとはいえ一回ごと稲妻の選択肢は強烈。この手のカードにしては軽いのも嬉しい。
c0082962_21273767.png
8点
5マナ速攻二段の組み合わせも強烈だが、エネルギーさえあれば《連続突撃》は強烈。エネルギー8個は流石に重いが、殴ればその内見えてくるってのもえぐい。しかし5マナパワー2は二段攻撃あっても若干控え目かな、ショックある環境だしな。
c0082962_21273686.png
8,5点
赤の手数、速度を更に向上させるアクト系の最終兵器。これがしっかり三マナで収まってるってのが脅威。
c0082962_21273667.png
8点
パワーは小さいがお供のサルが補ってくれる。威迫で能力を誘発させやすく、先制があるのでコンバットトリックで複数ブロックをいなすのもやりやすい。何より攻めながら毎ターン紛争誘発が狙えるってのもいい。
この美女も年とったらドーラのおば様みたいになるのだろうか。
c0082962_21273592.png
2,5点
神話混沌枠。悪くはないが、最悪を多少はマシレベルにしか抑えられないカードをマスデスとは言えない。
c0082962_21273297.png
8,5点
2マナでパワー2修正は速やかにゲームを終わらせる。おまけに早出しも可能でかなりの脅威度。
c0082962_21272307.png
9点
7マナくらいなら後半なら出せるだろうし、3つ壊しながらグレムリン3つは大惨事。イラストも領事府の霊気塔をグレムリンを使ってのテロで台無しにしているところなのだろう、象徴的な一枚に仕上がっている。
対戦相手をドビンみたいに真っ青にしてやろう。


赤はこんなところ。アクト系2種に火力もそこそこ多く、実用的な即席生物も揃っていて僕満足。



[PR]
by moeru_otoko | 2017-01-11 21:28 | MTG点数表 | Comments(0)

<< 霊気紛争点数表その5      霊気紛争点数表その3 >>

燃える男の暑苦しい日常
by moeru_otoko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
ご指摘ありがとうございま..
by moeru_otoko at 20:46
英雄譚は歴史的なだけで伝..
by ほ at 12:18
いつもありがとうございま..
by moeru_otoko at 16:19
ドミナリア楽しみにしてま..
by 戯識 at 15:20
おぉ、コメントありがとう..
by moeru_otoko at 07:02
寵愛される幼生抜けてませ..
by 雑魚愛読者 at 13:56
すみません、コモンの巨大..
by ななし at 20:29
毎度楽しみにしてます! ..
by はじめまして at 21:12
おぉ、閲覧ありがとうござ..
by moeru_otoko at 21:27
待ってました~。いつも参..
by リミテスキー at 18:26
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧